EricanISM

Erican World

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スター日記*TOP⑥/"'砲火の中に'ぴりっとするということを伝えたい.."



201005172211514060149A_4.jpg


[アジア経済パク・ソヨン記者]
小学校に通う前から絵を習った。 そうした為か私も服やインテリアにとても関心が多い。
以前ある日突然服がとても好きで'服と一緒にいたい'という気がした。
金を儲けるためにでなく服がとても好きでイテウォンの服店に就職した。
だが、現実はやはりOTL. 服'売る'ことは出てきて合わなかった。

最近ではインテリアに関心が多い。
主に雑誌をたくさん見るのに家を整えるのも好きで周辺をさらりと整える仕事を重要だと考える。
それでインテリア小道具のようなものなどを時折買いに行ったりもする。
周辺に美術やデザインをする友人らが多い。 幼い時から仲の良い友人らだ。
友人らが芸能人ガールフレンドちょっと紹介させてくれと言うが私の携帯電話には女性芸能人電話番号がなくて失望が並大抵でない。

ファッション側に関心が多いが事業をしそうではない。 それだけに縛られることになりそうだからだ。
毎日毎日新しいものを満喫しながら見せることが私の任務と考える。
'TOPが今回も珍しいのを見せるのだ'という期待感を持つようにしてあげたい。

演技に挑戦したのも新しいものを見せてあげたいという欲があるからだ。
舞台のノウハウを演技に組み合わせてみたかった。
大衆芸術として歌と演技はカメラ中で目を見て私の中の何か伝えること、感性的な部分が似ていた。
感性的な部分は大衆との交流という気がする。 何より重要なのは集中力であるようだ。

あまりに普段にも感性的だと大きな夢を持って演技を始めた。
私が好きになって見守って下さる方々が'TOPがあんな姿があったの?'とぴりっとするということを感じさせてあげたかった。


2010062209452811034_2.jpg

スポンサーサイト
  1. 2010/06/24(木) 16:52:52|
  2. ★BIGBANG
  3. | コメント:0
<<スター日記*TOP⑦/"BIGBANGの一番上の兄の役割、負担だった" | ホーム | HAPPY BIRTHDAY*Nichkhun>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。